インテリアからも花粉対策しましょう

インテリア専門店ルーミストからのお知らせです。

今年は冬からマスクをしているので症状が出難いと言われていますが、換気をすると花粉が入り込んでしまいそうで心配ですね。

室内に入り込んでしまった花粉はカーテンで取り除きましょう。

まずは「花粉キャッチ」効果のあるレースを検討してみましょう

スギ花粉の飛散はこれからがピーク、花粉の約60%は換気や窓から入ります。

室内に入り込んだ花粉をそのままにしていては人の動きで舞い上がってくしゃみや目のかゆみが止まらなくなってしまいます。

漂っている花粉をキャッチし不活性化することで症状を出難くするのが「花粉キャッチ」効果のあるレースです。

吸着した花粉は洗濯することで綺麗に落ちますので、メンテナンスも手軽です。

また、アレルゲンを不活性化して悪さをしないようにする壁紙や細菌の増殖を抑制し、いつも清潔に保てる壁紙などもあります。

室内に花粉が入り込まないようにすることが大事ですが、入り込んでしまった花粉は粘着シートや拭き掃除で舞い散らないようにしましょう。

後は毎日の念入りなお掃除が肝心ですね。

ショップ詳細はこちら

ルーミストホームページはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です