サトウテレビのニュースレター

片倉町の地域密着電気屋さん【佐藤テレビ音響社】からのお知らせです。

小さな電気店の当店でも、一時期だけ行列ができたことがあります。

それが始まったのが、平成23年3月12日。東日本大震災発生の翌日です。

計画停電に備え懐中電灯や電池を求めるお客様で長蛇の列になりました。

「あってよかった!嬉しい!」の声に励まされつつ、ありったけの在庫品をさらけ出し、仕入れ先に手配しながら忙しく応対しました。

しかし恥ずかしながら、それまで自分がお客様に買っていただく電気製品を動かす電力が、福島の原子力発電所で作られていたことを知りませんでした。

何か脱力感と罪悪感のようなもので落ち込みもしました。

ちょうどその頃、ある電気店の先輩から「節電は最大の発電 省エネは最大の創エネ」という言葉を教わり、心に沁みました。

それからはお客様宅の照明のLED化や、より節電できる製品をお勧めすることに使命を感じて行動するようになりました。

また、店舗建て替えを機に太陽光発電や蓄電池を設置し、災害時無停電化を実現しました。

災害などの万一の時にも、皆様の心の支えとなる灯台のような存在でありたいと思うからです。

平常時でも、普段の暮らしの困りごとを何でも解決し、毎日の安心を守る存在でありたいと思っています。


ショップ詳細はこちら

佐藤テレビ音響社

営業時間 9:00~18:00
定休日 水曜・日曜日
住所 神奈川区片倉1-13-4
電話 045-481-0562
Web http://www.satotv.yokohama/

普段の暮らしの困りごとを何でも解決し、毎日の安心を守る存在でありたいと思っています。単に電化製品を売ることではなく、お客様のお困りごとを「うれしい」に変えること。これが佐藤テレビの使命です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の記事

ちいさいあおぞらいち