月に一度のソーラン&ソフト【TATSUYAブログ】

月に一度のソーラン&ソフト

スポーツの秋を迎え小春日和の秋晴れの下

KFCおやじ倶楽部 恒例のアクティビティ

≪ソーラン節でアップをして、ソフトボールの練習をしよう≫が

11月も第二週の日曜日に行われた。

参加人数は少なかったものの

ピーカンの青空で風も無く絶好のソフトボール日和!!

例によって軽くソーラン節で足腰の鍛錬とアップを行い。

子ども達のフリーバッティングっ!!

最初はボールにバットを当てることもままならなかった

子ども達もミートの手応えの快感を覚え始めている。

きちんとミートをして外野まで飛ばした時の

「うん、手応えありっ!!」の顔をする子ども達を眺めると

ジジイタツヤの目尻も下がると言うもの。。。

しかしながら、ピッチャープレートからかなり前で

やんわり投げてあげているので

渾身のフルスイングから繰り出される

ピッチャーライナーはなかなかスリルがある。。。

若い頃からソフトボールで遊んでいた経験がここでも活きるのが

嬉しい、超人的な反射神経(と自分で自分に言い聞かせているだけだが・・・。)で至近距離のピッチャーライナーを捕球した時は

それはそれでタツヤの密かな楽しみの一つでもある。。。

それが終わると、今度は大人のバッティング練習が始まる。

練習と言うか、思いっきりバットを振って

思いっきりストレス発散をする時間とでも言いかえた方が

正解かもしれない。。。

こちらも継続は力なりで、みんなのバッティングがシャープに

なってきているのが明らかで、次回の懇親対抗試合の時には

たのしくゲームメイキングが出来そうなのが

嬉しいし楽しい。

守備の方も、通常の守備範囲や打球なら

かつてのようなポロポロしなくなってきているので

私が勝手に

「今日は6-4-3 のゲッツーをとる練習をしましょう」と提案。。。

家を出る前から、

今日くらいから単純に捕球からのスローイングのみでは無くて

連携の練習も取り入れよう心に決めていて

やってみた。。。

しかしながら、まずは「6-4-3」の意味が通じないので

その説明から始めると言う

初歩の初歩、いろはのい からのスタートではあったが

一応、ランナーを付けての練習で10回に1回くらいはゲッツーが

取れたかなぁ~(??? ちょっと採点が甘いか ???)

でも、これが出来る様になると格段にソフトボールが面白くなるので

ここも継続に次ぐ継続でやっていかねばなるまい。。。

最後は、きちんとみんなでグラウンド整備のブラシ掛けをして

この日は終了。。。

こんな 緩ぅ~い ソーラン&ソフトを毎月一回(基本は第二日曜日の09:00~) ログハウス横の中央公園グラウンドで行っております

ご興味のある方は、ドシドシご参加ください。

ただ、お子さまだけの参加は、万が一怪我などのアクシデントがあるといけませんので、保護者の方の同伴か、事前に当日参加される大人に委任するかしてくださいね。

※2021年の12月は第一週の5日(日)開催予定です。

 悪天候などの場合は中止になりますので、あしからず。。。

体験談

私もこちらのソフトボールに参加した事あります♪
地域の子ども達を暖かく迎えてくれるとても素敵な環境でしたのでオススメです^^
子ども一人ひとりに気を配るTATSUYAさんだからこそのできるソフトボールでした!

いよいよ60周年っ!!

いよいよ11月20日(土)

近隣の小学校は60周年の記念式典の日を迎えます。

記念の植樹「橘樹」を眺めていたら

いままで実は3個だと思っていたら 6個見つけてしまった。

吉兆なり!!

こんな感じで、すっかり黄色く色づいて実っています。

下の方を覗いてみたら。。。

目の前にある真実でも、その目が曇っていると

見落とすことってままある事。。。

真実を直視できるように刮目して生きていこうと思う

タツヤなのでした。。。

この記事を書いたひと

TATSUYA

読書とお酒と旨いものには目が無い、魚と神大寺に詳しいアクティブなジジイ。
仮装(最近はコスプレという…)にもハマっている、とにかく人生を楽しむジジイですので以後お見知りおきを

Amebaブログ【横濱味紀行 Fishon-net 〜みんなで一緒にお楽しみ〜】見てね〜
https://ameblo.jp/yokohama-ajikikou/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です