人気の白ゴマレバーはいかがですか?片倉町駅から歩いて5分!焼き鳥の「とり紀」さん

人気の白ゴマレバーはいかがですか?

片倉町駅から歩いて5分!

皆さん、焼き鳥はお好きですか〜?

私の周りでは、焼き鳥好きが大勢います。もちろん私も焼き鳥大好きです!^_^

皆さんは、塩派ですか?それともタレ派でしょうか。

同じものを食べるにも、塩かタレかで大きく変わりますよね。

私は、普段は塩でいただきますが、たまにタレで食べると「結構美味しいなぁ」なんて思っています。

結局、どっちも美味しいんですけどね♪

美味しくいただくには塩やタレの選択も大切ですが、素材が美味しくなければ本末転倒というものです。

では、その美味しい素材とはなんでしょう。

ここでいう素材とは、もちろん「鶏肉」ですが、それだけではありません。

それは、鶏肉を扱う「人」も含まれるのではないでしょうか。

鶏肉の状態を見極め、丁寧に調理する人がいてこそ、焼き鳥が美味しくなるんだと思います。

ここ神大寺近隣には、美味しい焼き鳥屋さんがいくつかあります。

その中で今回ご紹介するのは、「炭火焼き鳥 とり紀」さんです。

こちらのお店は、片倉町駅から歩いて5分。

満席覚悟の人気のお店です。

カウンター6席+テーブル1席の小さなお店

人気のお店「とり紀」にお邪魔して、社長さんにお話をうかがいました。

「あれ、何だか席数が減った気がするんですが…」

店内を見渡すと、お店の片隅に数脚の椅子が片づけられていました。

「そうなんです、感染予防対策です」

「ソーシャルディスタンスですね」

現在、コロナの影響で席数を減らして営業しているそうです。

カウンターは6席で、テーブルは1席となっていますので、10名前後で満席です。

以前から満席状態の多いお店でしたが、より一層席の確保が難しくなりそうですね。

「常連さんの多いとり紀さんですが、こちらのお店を始めたきっかけは、なんですか?」

「実は私、昔はお肉屋さんだったんです。その時お肉を納めていた焼き鳥屋の大将さんが『高齢でそろそろ引退を考えているんだけど、後継人でいい人いないか?』と相談を受けたんです。それで、いろいろ探したんですけど、なかなか見当たらなくて…」

「それで、どうされたんですか?」

「私が、やります!って(笑)」

「覚悟を決めて修行を始めました」

こちらの社長さんは、もともとお肉屋さんだったんです。

だから、お肉に詳しいんですね。

このお肉は、こう熱を加える、このタイミングで返す、素材の味を生かすには味付けはこれぐらいがちょうど良いなど。

日々そう考えながら調理されているから、とり紀の焼き鳥は美味しいんですね。

納得です。

そんなとり紀さんの人気メニューに「レバーテキ」という物があります♪

レバー好きには、美味しいのは間違いなし!ですので是非召し上がってみてください!

もちろん焼き鳥も抜群の美味しさですよ~^^

とり紀さんでは、焼き鳥のテイクアウトも行っています。

ご希望の方は、添付のメーニューをご覧いただき、電話で確認してみてください。

とり紀には、別店舗もあります。

東急東横線 白楽駅から徒歩1分の場所にある「とり9」

鴨居5丁目には「とり紀 お持ち帰り店」※現在一時お休み中

があります。

どちらのお店でも、美味しい焼き鳥をいただけますので、行ってみてくださいね!

ちなみに、焼き鳥屋さんの唐揚げって美味しいですよね〜

とり紀

営業時間 8:00~16:30
定休日 日曜日
住所 神奈川区片倉2-1-19
電話 045-481-9038

白レバーが人気の予約必須の焼き鳥屋さん。ちょこっと覗いて空席があればそれはあなたのための予約席かも?即入店。

このお店の詳細ページ
https://kandaijinavi.com/place1/toriki/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です