メルカートに行ってみよう

みなさん「メルカート」はご存知ですか?

地域の農家さんが丹精込めて育てた農作物の直売所です。

我が町神大寺にも「メルカートかながわ」があります。

JA横浜の並び、神大寺小学校の向かい側にあります。

メルカートには新鮮な野菜はもちろん、

珍しくてスーパーでは見かけない野菜が販売されています。

他にも精肉や豆腐、米や卵にお弁当、さらにはぬか漬けなど、地域の方々が作った惣菜など、様々なものが所狭しと並んでいます。

最近では何でも揃うので、私にとってはコンビニのような使い勝手の良さで、

本当におすすめです。

今は激安スーパーが多数あるので、値段だけで考えるともっと安く買えるお店はあるよ!

と思うかもしれません。

ですが、メルカートはなんと言っても直売なので、新鮮さがウリ!!

そして新鮮さに負けず劣らず味がいいのです。

野菜そのものの味というのでしょうか、味が濃いのです。

なので、そう考えると納得の値段だと思います。

時々並ぶ珍しい野菜は何があるかと言いますと、

生のヤングコーン

タイニーシュシュというサラダに適した白菜

ロマネスコ

コールラビ

バターナッツかぼちゃ

・・・

全部挙げようと思うとキリが無いくらい、珍しい野菜ってこんなにあるんだ!

と私も今改めてびっくりしています(笑)

メルカートかながわに行って子どもと珍しい野菜を見つけて買って調理して食べる・・・

これこそ食育!!そう思います。

コロナ騒動が落ち着いて、子連れで買い物が楽しめるようになった時にはぜひお子さんと訪れてみてください。

それで結局おすすめはなに?

そう言われてしまうと、どれもおすすめで本当に悩むところなのですが、

悩んで悩んで一つだけ選ぶとするならば、

私個人的には「浜なし」です。

浜なしは、大きさがスーパーで売られている物とは比べ物になりません。

とても大きいです。

そしてジューシーでさっぱりちょした甘さがなんとも言えません。

「おいしい」の一言に尽きます。

そんな浜なしは例年9月頃から収穫期を迎えるそうですが、

昨年は収穫量が多くなかったようで、

店頭に並んだ期間が短かったのがとても残念でした。

今年は浜なしがたくさん食べられるといいな!と今から楽しみにしています。

浜なしは市外の人に食べさせるととても喜ばれます。

みなさんもぜひ一度は食べてみてください。

そんな浜なしを使った、「横濱ハーバー 幻の浜なし」も販売されているようです。

JA横浜と横濱ハーバーのコラボ商品だそうですよ。

私はまだ残念ながら食べていません。

そもそもメルカートかながわで販売中なのでしょうか?

近々メルカートかながわ行ってきます!!

ではでは。

お得情報

①LINEお友だち登録でエコバッグプレゼント

お友だち登録後に届く「引換えクーポン」をご提示で、お一人様ひとつもらえます。

※クーポンの有効期限 2021年3月31日
※プレゼントはなくなり次第、終了

②LINEお友だち登録でもらえるショップカード

30ポイント貯めるとえーコープ丸細うどん2束プレゼント

③JAカードのご利用で5%引き

JA横浜ハマっ子直売所 横浜メルカート店

営業時間 8:30~17:00
定休日 なし
住所 神奈川区神大寺2-19-5
電話 045-481-3913
Web https://ja-yokohama.or.jp/tenpo/mercart_kanagawa

地元で採れた新鮮な野菜や県内産お肉に苗も販売しています。夏祭りなどのイベントも開催する地域住人との関わりを大切にしています。

このお店の詳細ページ
https://kandaijinavi.com/place2/merukato/

メルカートに行ってみよう”へ2件のコメント

  1. 加藤淳子 より:

    神大寺ナビ、いいですね。地元出身なのに、出戻って、仕事ばかりしていたら、知らないことばかり。。。コロナでかなり回数は減りましたが、よくあちこち歩いて、新発見あります。楽しみにしています。

    1. 神大寺ナビ より:

      ありがとうございます。ゆっくりではございますが、さまざまな情報を追加していきたいと思っています。
      お時間がございましたら、各掲載店舗のレビューコメントを記入いただけますと嬉しいです。
      今後ともよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です