神大寺入口から徒歩5分 曹洞宗陽光院の花まつりに行ってみよう

横浜市営バス 神大寺入口停留所から三ツ沢方面に歩いて5分のところにある、曹洞宗陽光院

こちらのお寺では、地域の方向けのイベントを行っている珍しいお寺さんです。

お寺のイベントと聞くとちょっと宗教色があって少し近寄り難いかなぁ、なんて思う方もいらっしゃるかもしれません。

確かにお寺さんですので宗教は切っても切れないと思いますが、曹洞宗陽光院さんは地域の方たちとの繋がりを大切に考えていらっしゃるお寺さんです。

なので地域の方たちとのつながりや子どもたちとの関わりを考えたイベントを実施しています。

直近のイベントで陽光院花まつりがあります。

こちらは、お釈迦さまのお誕生日に合わせたイベントとなっているそうです。

バルーンアート、お子さん向けにガチャガチャ(今はガシャって言うんですよね…昭和生まれはついガチャって言ってしまいますよね)やお菓子のプレゼントが用意されているそうです^_^

あたたかくなってきた今、散歩ついでに陽光院花まつりに行ってみてはいかがですか?

実際に行ってみるとお寺も身近に感じることができるんではないでしょうか。

以下、曹洞宗陽光院ホームページからの引用です

“曹洞宗陽光院 住職挨拶

陽光院は約300年の歴史を横浜に刻む、亡き人のご供養を大切にする供養寺です。市営三ツ沢墓地にも隣接し、何万人といえる方々のご供養を重ねて参りました。また、仏の教えを説く禅寺でもあり、修行を重ね、より良く生きる智慧を人々に伝えるお寺でもあります。供養と禅。檀信徒に限らず、地域の方、三ツ沢墓地の方々など、どなたにでもお寺の門を開けておりますので、お気軽にお立ち寄り下さい。”

誰でもウェルカムって気持ちが伝わってきますね〜

そう聞くと、グッと身近に感じてしまうのは私だけ?ではないでしょう…

ではでは。


陽光院花まつりの詳細です。

日時:令和3年4月4日(日) 10時~16時(14時より法要)
場所:陽光院境内・本堂
催事:甘茶かけ、甘茶の接待、お釈迦さまバルーンアート、ガチャガチャ、お菓子配り 

曹洞宗陽光院ホームページはこちら

大本山永平寺直末 曹洞宗陽光院


住所   神奈川区三ツ沢中町11-9
電話   045-322-0565
メール  sotozen@yokoin.org
WEB   https://yokoin.org/index.html

陽光院は約300年の歴史を横浜に刻む、亡き人のご供養を大切にする供養寺です。市営三ツ沢墓地にも隣接し、何万人といえる方々のご供養を重ねて参りました。また、仏の教えを説く禅寺でもあり、修行を重ね、より良く生きる智慧を人々に伝えるお寺でもあります。供養と禅。檀信徒に限らず、地域の方、三ツ沢墓地の方々など、どなたにでもお寺の門を開けておりますので、お気軽にお立ち寄り下さい。

この記事を書いたひと

よっしー(神大寺ナビ編集長)

食べる・呑む・遊ぶが趣味。楽しい事大好き!をA面に出すが、B面にはめんどくさがりでコミュ力の低いおじさんの顔を持ち合わせている。実はITの知識は全て検索とGoogle先生頼りでここまでやってきた。ブラインドタッチもできないおじさんでも、地域をもっと便利にし多様な手段で多様な繋がりを創造したいと想像している…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です