神大寺の川美せんべいさんで焼き立てせんべい

神大寺には和菓子、洋菓子様々なお店がありますが、おせんべいと言ったらみなさん「川美せんべい」を思い浮かべるのではないでしょうか。

川美せんべいさんと言えば、私が小さい頃、正月になると親が大量に買ってお年賀にしていた記憶があります。

そして私はと言えば、当たり前に食べていたおせんべいが、実はこんなにも美味しかったのだと気付いたのは、大人になってからでしょうか(笑)

店頭には小分けにされたお煎餅がズラーッと並んでいます。

しかも種類が豊富!

一袋から購入できるので、子どもの頃の私は100円玉を握り締め、ワクワクしながらどれにしようか選んだ記憶があります。

そんな川美せんべいさんでは実は焼いている様子が見られるのをご存知でしょうか。

店内左奥にガラス張りのスペースがあり、そこで朝からたくさんのおせんべいを焼いているそうです。

10時頃には焼き終えてしまうそうなので、見てみたい方はオープンと同時に行ってみてください。

ちなみに、川美せんべいさんは朝8:30からオープンしていますので、急なお呼ばれなどの手土産にもとても便利です。

そしてお煎餅を焼いている様子も見てみてください♪

残念ながら焼き立てのおせんべいをそのまま購入することはできません。

しかし、今回特別に焼き立てホヤホヤのおせんべいをいただいちゃいました(^.^)/

100%もち米のまだ味がついていない焼き立ては、アツアツ!

お煎餅が熱いって、非日常ですよね♪

それだけで、特別感アップです!

味付けせずにそのままいただいても、お米の味を十分味わえるおいしいおせんべいでした。

焼いている様子を見ていたら、おせんべいが黄金色になるまで何度も何度もひっくり返していました。

時間にしたら、10秒ぐらい?ですかね。

数秒で返しておせんべいの様子を見て、また数秒して返す…その繰り返し。

おせんべい焼くのって、目が離せないんですね。

それだけでもびっくりなのに、さらに驚いたのは、焼き上がり時間!

その日の温度や湿度により焼き上がり時間が変わってくるそうで、それはもう熟練の職人技ですね。

そして、焼き上がったおせんべいに今度は味をつける作業です。

全て手作業で行われている川美せんべい、おいしいのも納得ですね!

おせんべいができるまでの工程、川美せんべいさんのホームページから見られます。

川美せんべいさん、煎餅あられのヒミツ♪

あられセットなど季節限定で販売されたりしていますので、定期的な来店でも新しい商品と出会えてワクワクします♪

みなさんのお気に入りのお煎餅はなんでしょうか。

私は…

【チーズ 1袋70円】ですかね〜

【アーモンドチーズ 1袋160円】も良いんですよね〜

何食べても美味しいので、その日の気分で変わっちゃうかも(^_^;)

ではでは。

川美せんべい

営業時間 8:30~18:30
定休日 日曜日
住所 神奈川区神大寺1-42-20
電話 045-491-2144

手土産に利用する人が多く、種類も豊富で美味しいお煎餅屋さん。

このお店の詳細ページ
https://kandaijinavi.com/place2/kawamisenbei/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です