ルフィーが登場したとかしないとか…【TATSUYAブログ】

近隣の小学校が24日で年内の登校が終わった。。。

LONG TIME AGO コロナ前は、

サンタの仮装をして最終日の学援隊をしていたのだが、

サンタの格好をしていると子ども達から

ほぼ100%の格率で「プレゼント頂戴っ!!」となる。。。

私側からの返しは

「タツヤさんの最高の笑顔をプレゼントしてやるっ!!」と

満面の笑みで子ども達の顔面に大接近してやる。。。

すると大抵「うひゃぁ~」と受けながら

向こうから距離をとって帰っていく。。。

しかしながら、新型が世界中に蔓延してからというもの

子ども達の顔面に大接近は禁物。。。

しかも、去年は登校すらままならず、

ほとんどの行事は行うことすらできないという暗い世情。。。

せめてクリスマスくらいは、クスっと笑わせてやりたい。。。

仮装好き、芸人タツヤの血が騒ぐ。。。

という事で、昨年は「煉獄さん」

今年は「モンキー・D・ルフィー」の登場と相成る訳だ。。。

結構金をかけてそれらしい衣装を揃える。。。

まさにムダ金であるが、

「高い舟を借りて小魚を釣る」とでも言ったら良いのか

好きなんだから止められない。。。

去年の煉獄さんは、ちょうど映画も盛り上がってきた時期だったので

認知度は100%だったが、

今年のルフィーは、低学年では知らない子も居て

「何それ?寒くないの?」と真顔で聞かれる始末。。。

そりゃぁそうだろう、一年生は初めての経験で

大の大人が半ズボンで寒空の下で

「メリークリスマス」「良いお年を。。。」「気を付けて帰れよぉ~」と

やっている訳だから「ぽかん?」となるのも頷ける。。。

中学年くらいになると、いじりたくなるのだろう

しきりに「腕伸ばせっ!腕伸ばせっ!」と言ってくるので

「いまは四皇が居ないから、伸ばす必要ないじゃん」と

煙に巻く。。。

高学年にもなると「レパートリーが増えましたね。。。」と

やや大人の対応をしてくる。。。

まぁ、それでもちょっとは明るい雰囲気になればそれでよしっ!!

来年は何にしようかなぁ~~~

ジジイタツヤが、独り頭を捻る年の瀬。。。

友人からは、こういったイベントを動画配信すると

収入につながるよ・・・とアドバイスを受けるが

自らの写真すら残せていないので

なんともならん。。。

片倉界隈に ルフィーが出たとかでないとか。。。

信じるか信じないかは「あなた次第ですっ!!」

この記事を書いたひと

TATSUYA

読書とお酒と旨いものには目が無い、魚と神大寺に詳しいアクティブなジジイ。
仮装(最近はコスプレという…)にもハマっている、とにかく人生を楽しむジジイですので以後お見知りおきを

Amebaブログ【横濱味紀行 Fishon-net 〜みんなで一緒にお楽しみ〜】見てね〜
https://ameblo.jp/yokohama-ajikikou/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です