この街に根付いて28年!地元民に愛されるお店「pâtisserie chou chou(シュシュ)」

こんにちは!apricotです(^_^)

今回ご紹介するお店は、1995年に片倉町駅すぐの場所にオープンした、ケーキと焼き菓子のお店「パティスリー シュシュ」さんです。

なんと創業28年。地元民に愛される、誰もがご存知の街のケーキ屋さんです!

淡いグリーンの扉とグリーンの木々に癒される、
可愛らしいお店です。

自分のお店をもちたかった!

オーナーシェフである黒川正男さんは、名古屋ご出身で、ご実家ではもともと駄菓子の製造をされていましたが、

黒川さんが物心ついた時は、駄菓子の製造をやめ、パンやケーキの小売店をしていたそうです。

お菓子が大好きでケーキ屋さんを開業した、というよりも、

お店がもちたい!という思いが先にあり、いざ考えたら”やっぱり身近だったケーキの道に進みたい“と、製菓学校へ通われたそうです。

数々のお店で修行をされ、最後は”銀座和光ルショワ”さんで学ばれていたそうですよ。

その頃から、地域に根付いた郊外型のお店をもちたい!と理想が膨らんでいったといいます。

店名”シュシュ”の由来とは

お店の人気商品でもある、シュークリームの名前でお馴染みの”chou chou(シュシュ)”

フランス語でシューアラクレームとは「クリーム入りのキャベツ」という意味合いがあります。

フランス語では可愛いらしいなどの意味もありますが、「chou」の元々の語源が「キャベツ」

当時からこの街には、キャベツ畑が広がっていたことも、名前の由来の一つだとおっしゃっていました。

季節のタルトが絶品

早速いただいたタルトをご紹介します(*^^*)

まずは季節のフルーツ、佐藤錦とアメリカンチェリーを使ったタルト。

見た目も華やかで可愛らしい♡

土台のタルトは、周りがサクサクで、中はしっとり。洋酒の香りが、かなりアクセントになっています。

タルトだけでも最高に美味しいのですが、そこに、ラズベリージャムがちょこんとのり、カスタードクリームと生クリームが二層仕立てに。

クリームは甘さ控えめなので、そこにのった、完熟された甘〜いチェリーの味が引き立ち、最高に美味しかったです。

こちらは、ブルーベリーのタルト

ブルーベリーは、地元農家さんで収穫された、新鮮で完熟されたものを使用しています。

どちらのタルトもフレッシュで、季節のフルーツをふんだんに楽しめます!

焼き菓子も大人気!

手土産に喜ばれること間違いなしの、シュシュさんの焼き菓子も人気商品の一つです。

この日私がいただいたのは、アーモンドフィナンシェフルーツケーキ。

フィナンシェは、口に入れた瞬間アーモンドの香りが広がり、生地はもっちりとしていて、とってもクセになる食感でした!

フルーツケーキは、しっとりとしていて、洋酒がきいた、大人味なお菓子でした。お酒好きな方にも喜ばれるかもしれませんね。

どちらも小ぶりなんですが、とっても存在感があり、満足感の得られるお菓子でした。

ダックワーズ、フィナンシェ、フルーツケーキなど、種類は10種類前後。
カットされていない、大きめのサイズの
パウンドケーキやフルーツケーキもあります。
日持ちのするクッキーは、手土産や
ちょっとしたギフトにも人気です。
フルーツゼリーは、フランス産100%フレッシュピューレを使用。これからの季節にぴったりです。

お店のこだわり

最後にお店のこだわりをお伺いしました。

子育てを通して、安心安全なものを与えたいという想いから、

厳選された素材を使い、添加物は一切使わずに、身体に優しいものを使うよう心がけているのだそうです。

ガラス越しに、作っている様子が
見れるのも嬉しい。

そして、なるべくゴミを出さないように、ケーキの下に敷くものを紙にしたり、

プラスチック製容器はやめて、リサイクルできるものにしたり。

そして伺ったお話の中で、私がとくに驚いたのが、

“28年間、クリスマスケーキを販売していて、過去に廃棄が一つも出ていない!”ということでした。

普段からケーキは余分には作らずに、売り切れたら閉店。というスタイルをとっているそうです。

食べ終わったブリュレのココット5個を持って行くと、シュークリームをプレゼントしてくれます!

取材を終えて…

今回取材をさせていただいたのは、以前食べたバースデーケーキが、ものすごく美味しくて感動したからです!!

シンプルで飽きのこない、毎日でも食べたくなるようなシュシュさんのケーキや焼き菓子。

オーナーシェフや奥様から、想いやこだわりを伺って、ますますファンになりました!!

この街で愛される、街のケーキ屋さんの理由がわかりました。

是非皆さんも、シュシュさんのケーキや焼き菓子を召し上がってみてはいかがでしょうか。

pâtisserie chou chou(パティスリーシュシュ)

この記事を書いたひと

apricot

美味しいもの探しが大好き♡特にスイーツやパンが大好物!美味しいものに出会えた時の感動が得たくて、日々グルメ探索が趣味の一児の母です☺︎
我が街の素敵なお店を探索して、美味しい情報を共有して、皆さまの幸せのお手伝いが出来たら嬉しいなぁと思っています!! よろしくお願いします♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。