かながわ支え愛プランをチェックしよう!

かながわ支え愛プラン」は、神奈川区に関わる皆さんが、健やかに安心して暮らせるように、今後5年間の区と各地区の“目指す姿ʼ’を分かち合うための計画です。

出典:かながわ支え愛プラン

地域の皆さんが中心となって、21ある地区連合町内会のエリアごとに「こんな地域になったらいいな」という思いや目標を設定しています。

神大寺・片倉地区が5年間で目指す姿(スローガン)はこちらです。

【神大寺】

つながり支え合うまち神大寺

【片倉】

見守りから広げよう 安心とやさしさのある地区を目指す 片倉

神奈川区全体の「かながわ支え愛プラン」

概要版ダウンロードはこちら

全体版ダウンロードはこちら

神大寺の支え愛プラン

神大寺の支え愛プランはこちらからチェック!

片倉の支え愛プラン

片倉の支え愛プランはこちらからチェック!

これまでも神奈川区では、高齢者と子ども等の多世代交流をするサロン活動が増えてきたり、障害者の施設が地域の人の交流の場になるなど、「支え手」「受け手」の垣根や世代を超えたつながり、活動の場の広がりを見せています。
また、住民同士の日常的な交流や見守りが進み、新たなつながりが広まっています。

ただ、現在は、新型コロナウイルス感染症の流行により、「集う」・「交流する」といった多くの地域活動を以前と同じように行うのが難しくなっています。
それでも、「集まりたい・交流したい」という思いは大切にされ、つながりが途絶えないよう、新しい生活様式を取り入れながら、会う方法などを工夫する活動も広がってきています。

こんな時だからこそ、つながりを広げ、誰ひとり孤立することなく、支えあって暮らせるまちにしていきたい。
また、子どもから高齢者まで幅広い世代を対象とした取組を広げていきたい。
様々な世代の方から聞かれた声を大切にして、この計画ができました。

このまちを暮らしやすくする取組に、是非あなたのお力を貸してください。

かながわ支え愛プラン

この記事を書いたひと

カタクラマン

ゲソの唐揚げと漫画好き。「町が住みやすくなると良いな」と思ってはいるもののどうしたら良いのか… まずはライターとして立ち上がってみた、片倉にある小国(自宅)の主。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。