【1/20更新】期間延長! 【かながわPAY】総額70億円還元キャンペーン!どんな内容なのか再度チェックしよう!

皆さん、かながわペイ使ってますか?

私は使ってますよ〜♪

昨年12月、「かながわPay」の還元の上限を引き上げると発表されました!

アップ幅はなんと!

3倍!

10,000ポイントから30,000ポイントにアップされます!

23日の利用分から適用となるようです。

そして!今年1月

またまた追加情報が発表されました!

それは期間延長です!

2022年1月31日までのポイント付与期限が、2022年4月30日までに延長されました。

3ヶ月延長です♪

まだ利用していない方、これから使い始めてもまだ3ヶ月ありますよ。

上限の3万円分還元までいけちゃうかも^^

神奈川県の発表では、還元の上限はこれまで1万円分とされていましたが、利用の伸び悩みを受けて引き上げることにしたんだとか。

ポイント還元は最大70億円分までとしていますが、県によると、現時点の利用は10億円分と15%にとどまっていて

黒岩知事は「思ったより利用額が伸びていないのが現状」と認めたうえで、年末年始の県内旅行や高額消費での利用を呼びかけました。

思ったより皆さん使っていないという事ですね。

今ではバーコード決済も色々ありすぎて、何がなんだか分からない。

使い方がよく分からないし、面倒。

というのも理由になっているかもしれませんね^^;

では、かながわPAYがどういったものなのか、おさらいしてみましょう♪


今では多くのお店で利用できる電子決済。

そんな電子決済ですが、アッチもコッチも〇〇ペイばかりでどれが良いのか難しいですよね^^;

そしてついに神奈川県からも登場したかながわPAY

このかながわPAY、総額70億円還元をするようです!

70億って…

すごくないですか?

予算の70億円が終了した時点で還元終了だそうです。

県の予算70億円がこのかながわPAYで利用者に還元される。

神奈川県すごい事考えましたね。

ただこのかながわPAY自体をどの程度の神奈川県民が知っているのかは微妙ですが…

さて、このかながわPAYが一体どんなものなのか

簡単に説明しましょう。

総額70億円還元キャンペーンとは

“神奈川県をもっと便利に、もっと豊かに”
県内の産業がうるおい、そして県民の皆さまがもっと笑顔に!
神奈川県内の加盟店にて、「かながわPay」アプリを使ってお買い物いただくと、お買い上げ金額の最大20%分のポイントを還元するキャンペーンです。
付与上限最大10,000円相当→30,000円相当に大幅アップ!(12月23日以降引き上げ予定)

キャンペーン期間

2021年10月25日(月)~2022年1月31日(月)ポイント利用可能期間:2022年2月28日(月)まで)
2021年10月25日(月)〜2022年4月30日(土)
ポイント利用可能期間:2022年5月31日(火)まで(2022年1月更新)
※期間内であっても予算の70億円に到達した場合、ポイントの付与を終了します。
※新型コロナウイルス感染症拡大等の影響により、予告なく変更となる場合があります。

使い方

対象のQRコード決済サービスは、「はまPay」「LINE Pay」「d払い」「au PAY」「楽天ペイ(アプリ決済)」の5サービス(利用可能な決済サービスは店舗による)。

神奈川県が付与するかながわポイントは、付与時点から22年2月28日23時59分まで利用できる期間限定ポイントになる。

「かながわPay」でのお支払いには対象QRコード決済サービスの登録が必要です。
d払いについては、アプリではなくWEBに遷移して決済を行います。


と、ここまで見て「なるほど」と理解された方は電子決済に強い方ですね♪

多くの方は、「また新たにかながわPAYをダウンロードして、チャージして利用するのか…、結局電子決済アプリが増えるだけで使いづらいな」と思うんではないでしょうか。

しかしこのかながわPAY自体は、電子決済サービスではありません

既にお持ちの電子決済サービスで支払う時にかながわPAYを立ち上げてから支払うと、かながわポイントが付与されるものとなっています。

要するにポイントカードみたいなものです。

ポイントがお買い物額の10%or20%で還元されるんです!
(ご利用の店舗により、還元率が異なります。店舗の還元率は、かながわPayアプリやホームページの対象店舗検索で確認できます。)

しかも付与合計10,000ポイント30,000ポイントまで!(12月23日以降引き上げ予定)

加盟店によって還元率が20%か10%と異なるそうですが、還元率20%のお店で5万円のお買い物したら1万ポイント付与

しかもしかも、かながわポイントとは別に、各決済サービスのポイントも付与されるようです。

という事は、

例えば、加盟店のクリエイトで買い物する時に、

クリエイトのポイントカードを掲示する

かながわPAYアプリで金額を入力する

楽天PAYで支払う

そうすると、

かながわポイント&楽天ポイント&クリエイトのポイント

3つのポイントGET!

嬉しい〜^^

ちなみにクリエイトSD神大寺店でのかながわポイント還元率は10%ですよ^^

詳細はご自身でサイト確認してから利用してくださいね

サイトはこちら

利用できるお店や電子決済サービスは限定されています

まず利用できる電子決済サービスは、

au PAY

d払い

はまPay

LINE pay

楽天 pay

の5つ

利用できるお店は加盟店・対象店のみです。

加盟店・対象店はこちらから確認できます。


ポイント付与は利用から8日後

ポイントは1ポイントから利用できます。

ポイント付与は2022年4月30日まで

予算達成した場合はその時点で付与終了

ポイント利用は2022年2月28日(月)まで

利用できる電子決済サービスは5つ

ポイント付与&利用は加盟店のみ


どうですか?

なんとなく分かりましたか?

もちろん神大寺・片倉でも利用できるお店がありますよ。

興味を持たれた方は使ってみてくださいね♪

先日、神奈川区役所並びの「新鮮激安〜♬」のBGMが流れているスーパーに行ってみたら

かながわPAY還元率20%でした!

しかもタバコやギフト購入にも使えるようです!(詳しくはお店で確認してくださいね)

500円のタバコを購入したら100ポイント返ってくる

1万円分のお買い物したら2,000円相当のポイントが還元されるって事

凄!

スーパーでこんなに還元されるなんて、家計が助かりますね。

ビックカメラやノジマ電気も利用できるので、クリスマスやお正月にお役立ちかも…

使い方が分からない方…

個人的に教えてあげたいですが…

まずはかながわPAYアプリをゲットしましょ。

ではでは。

この記事を書いたひと

よっしー(神大寺ナビ編集長)

食べる・呑む・遊ぶが趣味。楽しい事大好き!をA面に出すが、B面にはめんどくさがりでコミュ力の低いおじさんの顔を持ち合わせている。実はITの知識は全て検索とGoogle先生頼りでここまでやってきた。ブラインドタッチもできないおじさんでも、地域をもっと便利にし多様な手段で多様な繋がりを創造したいと想像している…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。