地域の図書コーナーを利用してみよう!実は人気書籍がすぐ借りられる事も⁉︎

皆さん、読書されますか?

私は、最近読めてません(^_^;)

5年ほど前に読書の楽しさを知り、それから2年前までは読書にハマった時期がありました。

その時は、小説からビジネス本、学問や趣味の本など、月4,5冊ペースで、

自分の知識の無さを補う為に読み耽ってました。

どの本もためになりましたが、知識が身についたかは…

想像力はついたかな…

空想力かもしれませんが(^_^;)

そんな私の事はさておき、

先日、地域の方から図書情報をいただきましたので皆さんにも共有させてください。

その方は、六中コミュニティハウスの図書コーナーを初めて利用したそうです。

六中コミュニティハウス

なんとなく存在は知っていましたが、利用する事もなく、どんなものなのか分からないままでいます(◞‸◟)

その方も存在を知りながらも利用したことはなかったそうです。

それが今回行ってみることにしたのは…

「市立図書館で数百人待ちの新刊を、早く借りるため」

そう!

蔵書数こそ少ないけれど、利用者数も少ないので、早く借りられちゃうそうです!

図書館ユーザーにとっての、まさに穴場なんだとか。

神大寺地区センターも同じくです。

その方は、神奈川図書館で半年以上前に予約してやっと300番代に進んだ(後ろにはさらに300人待ち)本が、すんなり借りられた♪

と喜んでいらっしゃいました。

このような、いわゆる市民図書は、神奈川区に十数箇所ありますが、神大寺片倉エリアだと、神奈川地区センターと六中コミュニティハウスです。

あと、神大寺中央公園に定期的に来てくれる移動図書館のはまかぜ号もありますね。

はまかぜ号についてはこちら

ぜひ地域の本好きの方に、もっと利用してもらいたいです。

神奈川区内図書施設マップが横浜市から公表されていますので、そちらもご覧ください♪

神奈川区内図書施設マップはこちら

読書って、普段なかなか読書する機会がなくても、ふとした時に「ちょっと読んでみようかなぁ」なんて気持ちになるものだと思います。

それまでは読書に興味なくても、読み始めると読書に夢中になる。

ただ、どの本が面白いとか自分が知りたい事が書かれているのかが、なかなか分からない…

試しにあとがき読んでみて本の触りの部分を知ろうとしてネタバレしちゃうなんて事も…

本屋さんの膨大な本の中からたまたま手に取った本が凄く面白かった時、

凄く嬉しくて友人に薦めちゃうなんて事もあると思います。

皆さんもぜひ図書館を利用して、たくさんの本と出会ってみてください。

お気に入りの小説がアニメ化やドラマ化や映画化された時

どれだけ素敵な役者さんが演じていても

とても綺麗な映像でも

ちょっとこれは違うなぁ

ここはこれじゃ原作が伝わらない

とか、自分じゃ作れないのに偉そうに語ってしまう

そんな時ありません?

小説って、自分もその中に入っちゃうイメージありません?

空想力付けすぎかも…

ではでは。

六角橋コミュニティーハウス

住所   神奈川区六角橋5-33-1
電話   045-482-1149(コミュニティーハウス開館中のみ受付)
メール  rkty@kana-sisetu.jp

当コミュニティハウスは、誰もが気軽に利用できる施設です。
地域住民の皆様に向けて各種イベント(自主事業)を開催したり、スポーツ、レクリエーション、クラブ活動、学習のために部屋や図書を貸し出したり(無料)など、皆様の自主的な活動や地域交流の援助を行っています。

この記事を書いたひと

よっしー(神大寺ナビ編集長)

食べる・呑む・遊ぶが趣味。楽しい事大好き!をA面に出すが、B面にはめんどくさがりでコミュ力の低いおじさんの顔を持ち合わせている。実はITの知識は全て検索とGoogle先生頼りでここまでやってきた。ブラインドタッチもできないおじさんでも、地域をもっと便利にし多様な手段で多様な繋がりを創造したいと想像している…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。