伊勢佐木町の老舗の味を継承する「博雅のシウマイ」

こんにちは!apricotです(^-^)

今回ご紹介するのは、神大寺コープさんのすぐ並びにある「博雅はくが)」さん。

主にシウマイなどの商品を製造販売している、工場直営店です。

日本で初めてシウマイを製造販売

博雅さんのシウマイは100年以上もの歴史があります。

実は、あの崎陽軒のシウマイさんよりも歴史が古いのです。

1899年(明治32年)当時、伊勢佐木町にあった「博雅亭」で、日本で初めてシウマイを製造販売しました。

その後、1948年(昭和23年)野毛に姉妹店を開店し、

1959年(昭和34年)には、「ヨコハマ博雅のシウマイ」という商品名で、横浜高島屋の地下食品売り場で販売していた時期もありました。

そして今現在は、神大寺の工場のみで、手作りにこだわり、老舗の味を継承し続けているのです。

そんな歴史のある、元祖シウマイが、皆様の住む街、神大寺で購入出来るなんて、私はとっても嬉しいことだと思いました。

厳選された素材で作るこだわり

神大寺工場では、現在3名のスタッフによって、手作りにこだわって製造しています。

社長のポン フェファさんが、丁寧に商品について説明してくださいました。

使われているお肉は、旨味を出す為に、冷凍は一切使用せず、国産のもちぶたを使用。

もちぶたは、臭みはなく、甘みがあるのが特徴だそうです。

そして、調味料はとってもシンプル。塩、こしょう、だし、砂糖など。

無添加にこだわっているので、小さなお子様にも安心して与えられるのは、嬉しいですね!

メニューはシウマイ以外にも色々とあります。

ポンさんは、あれこれ色々と入れて、美味しくするのではなく

「引き算の法則」で、余分なものを省くことによって、肉本来の美味しさを引き出しているとおっしゃっていました。

ごまかしは一切ありません。こだわり抜いた素材を使用しているので、肉本来の旨みが感じられるのです。

そして小麦粉は、小田原にある、金子製麺さんから取り寄せたものを使っています。

厳選した素材にこだわり、3人で丁寧に手作りしているので、沢山は生産出来ません。

とにかく私が感じたのは、ポンさんの商品に対する情熱が素晴らしい‼︎ということです。熱く熱く食品説明をしてくださいました(^-^)

シウマイ3種詰合わせ

お待たせ致しました(笑)早速食べたものをご紹介させていただきます。この日私がいただいたのはこちら↓

左からシウマイ3種詰合わせもっちりパン、餃子

初めてシウマイを食べる方にオススメなのが、3種のシウマイが食べ比べられるセットです。

特製肉シウマイ、海鮮シウマイ、国産海老シウマイが2個ずつ入っています。

電子レンジでの温めも可能ですが、私は蒸し器で10〜13分ほど蒸していただきました。(ご家庭により火力が違うために確認しながら温めてください)

まず、見た目の大きさに驚きます!ずっしり重くて、中身が詰まっているのがわかります。

そして、一口かぶりついた瞬間、甘〜いお肉の味が口いっぱいに広がります。

これはたまらなく美味しい‼︎肉好きの我が家のメンズ達も大喜びでした(^○^)

海老は国産のものを使用しているので、美味しいのはもちろん、安心していただけるし、何よりも大量生産は出来ないとおっしゃっていました。

人気商品の餃子

続いてご紹介するのは、人気商品でもある、餃子8個入り。

こちらの餃子の特徴は、ニンニクを使っていないというところです。珍しいですよね!

ニンニクは香りが強いので、肉本来の旨味を消さない為なのだと思いました。

シウマイと同様に、肉の旨みが感じられる商品です。ニンニクがお好きな方は、付けダレにニンニクを加えるのもよいですね!

我が家では、息子が大の水餃子好きなので、スープ餃子にしていただきました。

沸騰したお湯に、冷凍餃子を入れ15分ほど煮ました。味付けはだし入りの塩のみです。

餃子の風味を感じたかったので、あえてネギなどのお野菜は入れず塩のみ。

その美味しさにびっくり!肉の旨味がスープに溶け出していて、スープだけでも美味しい…♡

たっぷり煮たのに、餃子は崩れることなく、しっかり皮に包まれていたのも、職人技だなと思いました。

もっちりパンはアレンジ自在

もっちりパンは、ベーキングパウダーは一切使わずに、天然酵母を贅沢に使用した、安心安全で、もちもち食感が楽しめるパンです。

こちらシンプルなだけに、色んなアレンジが楽しめるのが特徴なんです!

息子の朝食用に、ハムとチーズを挟んでみたり…

今流行りの、あんバターにしてみたり…

桜あんとバターを挟んでみましたが、パンがもっちもちで最高に美味しかったです!

とにかくアレンジ自在なので、自分だけのオリジナルな食べ方をみつけてみるのも楽しいと思います(^。^)

揚げない「焼き肉だんご」

最後に、ポンさんがオススメされていた、新商品の焼き肉団子をご紹介します。

なんと、揚げずにオーブン焼きで作られているんです。

こちらも、召し上がり方は自由自在で、お鍋に入れるもよし、シチューなどのスープに入れるもよし

博雅さんの商品に共通しているのが、シンプルな味付けなので、和洋中…どんなお料理にもアレンジが効く!というところなんです。

冷凍庫にストックしておけば、忙しい時に重宝しそうだなって思いました(^ ^)

リーズナブルなランチ弁当

近くに住んでいながら、知らなかったのが、お弁当の販売もしているということです。

近くの企業さんなどからの、注文も受けているそうですよ。

とってもリーズナブルで、美味しそうだったので、今度利用してみたいと思いました。

知る人ぞ知る博雅のシウマイなんですが、

意外と地元の方に知られて居ないんです…。とポンさんはおっしゃっていました。

普段、取材はお断りしているそうです。なぜなら、宣伝の力を借りずに、美味しい!と思ったお客様に食べていただきたいから。とのこと。

今回、地元向けサイトである「神大寺ナビ」だからこそ、特別に取材に応じてくださいました!嬉しい…(涙)

是非、神大寺・片倉にお住まいの方、そしてこの記事を読んで下さった方、

100年以上もの歴史が詰まった、博雅の美味しいシウマイを食べでみてはいかがでしょうか。

足を運べない方や、贈り物にしたい方のために、全国への配送も承っています。

博雅

営業時間 月〜金11:00〜17:00/土曜日・祝日11:00〜16:00
定休日 日曜日
住所  神奈川区神大寺2-36-6
電話  TEL 045-488-3351/FAX 045-488-3352
Email shumai@hakuga.net
Web http://hakuga.net/

1899年(明治32年)、日本で初めてシウマイを製造販売した「博雅亭」。その後、「ヨコハマ博雅のシウマイ」という商品名で、横浜高島屋の地下食品売り場で販売し、現在は神大寺の工場のみで、手作りにこだわり、老舗の味を継承し続けている。

この記事を書いたひと

apricot

美味しいもの探しが大好き♡特にスイーツやパンが大好物!美味しいものに出会えた時の感動が得たくて、日々グルメ探索が趣味の一児の母です☺︎
我が街の素敵なお店を探索して、美味しい情報を共有して、皆さまの幸せのお手伝いが出来たら嬉しいなぁと思っています!! よろしくお願いします♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。