環境推進委員会でエコプロ2021に行ってきました!

先日環境推進委員会でエコプロ2021に行ってきました!

 エコプロとは毎年12月にお台場東京ビッグサイトで開催される「環境配慮型製品・サービスに関する一般向け展示会」の事ですが、あまり硬く考えずに「環境の為の勉強会」と思って下さい。

 かなり広い会場にたくさんの企業・学校・自治体等が多数参加していましたが、来場者も社会人や学生さんまで幅広い顔ぶれでした。

 個人的に興味深かったのは「バッテリーの廃棄問題」についてのブースで、近年増加しているモバイル製品に内蔵されたリチウム電池が深刻な問題を引き起こしております。

 例えば携帯電話等のバッテリーは取り外しできれば販売店や回収協力店に持ち込めますが、取り外し不可能な完全内蔵型家電の場合(一部の電動歯ブラシ・掃除機等)は回収してもらえない事があります。

 すると「燃えるゴミに出そう」と思いがちですが、これが収集車や焼却場の火災事故を誘発して禁止になっております。

 ならばどうすればよいのか?・・・となった時に問い合わせると

「自治体の指示に従って下さい」→「販売店に交渉して下さい」→「うちでは引き取れません」となり、これでは八方塞がりで困りますよね。

  確実な廃棄方法は「回収BOX」に持ち込む事ですが、参考までにURLを記載しておきます。

https://www.city.yokohama.lg.jp/kurashi/sumai-kurashi/gomi-recycle/gomi/tyokusetsu/koden.html

ただし廃棄対象物の大きさに制限があったり設置場所が少ない等まだ完全な解決策とは言えませんが、今後また環境推進委員での活動で新たな見解が出たらご報告したいと思います。

この記事を書いたひと

一丁目のウサギ

神橋小学校・六角橋中学卒業で、ほぼずっと神奈川区にいるサラリーマンです。
ちょっと心配性な所を防災活動に活かして行きたいと思いますので宜しくお願い致します

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。