横浜市 新型コロナワクチン接種についてのお知らせ

横浜市では、3回目のコロナワクチン接種が実施されています。

横浜市は、新型コロナワクチンの3回目接種をさらに進めるため、「接種券なし接種」の会場を追加するとともに、64歳以下の一部の方々について、次のとおり接種券発送を前倒ししています。

3月の広報よこはまでも接種券の発送スケジュールが掲載されましたが、広報よこはま3月号は、2月10日時点の情報を掲載しているため今回のスケジュールが最新情報となります。

発送スケジュールは下記の通りです。

出典:横浜市HP

ワクチン接種の予約方法は、

  1. インターネットによる予約(24時間受付)
    予約枠に空きがあれば、接種当日の予約も可能
  2. LINEによる予約(24時間受付)
    『横浜市LINE公式アカウント』と「友だち登録」をすることでご利用いただけます。
  3. 区役所相談員・市内郵便局による予約代行(9時から17時)
    パソコンやスマートフォン等をお持ちでないなどの理由により、インターネット(Web)での予約が難しい方を対象に区役所相談員や市内郵便局(一部を除く)が、その場で予約を代行します。個別通知(接種券含む)をお持ちください。
  4. 電話(予約センター)による予約(9時から19時まで(土日祝休も可))
    0120-045-112
    集団接種会場のみ予約枠に空きがあれば、接種日当日の予約を受け付けています。
    8か国語に対応します(日本語、英語、中国語、韓国語、ベトナム語、ネパール語、スペイン語、ポルトガル語)
    聴覚障害の方で、電話、パソコン・スマートフォンで予約申込ができない方は、集団接種会場および医療機関での接種をFAXで予約申込することができます。(詳しくはこちら)
  5. 3回目接種「接種券なし接種」予約(下記の1〜5全てにあてはまる方)
    (1) 3回目接種日に2回目接種完了から6か月が経過している方
    (2) 3回目接種の接種券が届いていない方
    (3)次のいずれかに該当する方
    ・基礎疾患(※2)のある18歳以上64歳以下の方(※3)
    ・50~64歳の方(※3)
    (4) 3回目接種日時点で横浜市内に住民登録がある方
    (5) 横浜市発行の接種券で2回目の接種を受け、接種券番号がわかる方
    ※予約会場・予約枠・予約方法など詳しくはこちら

が、あります。

※各予約方法をタッチすると予約サイト(外部サイト)へ移動します。

ご自身のご都合に合わせて予約してください

どこで接種できるのか

Yahooから便利な「3回目コロナワクチンMAP」というものが発表されましたので、そちらをご覧ください。


新型コロナワクチン小児接種についてはこちら「ワクチンNEWS,No11」をご覧ください。(ワクチンNEWS記載の接種券発送時期情報は、更新前のものです)

その他、横浜市の新型コロナウィルスに関する情報は横浜市ホームページをご覧ください。

接種するしないの前に、私たちが住んでいる地域での状況を把握しておきましょう。

ではでは。

この記事を書いたひと

よっしー(神大寺ナビ編集長)

食べる・呑む・遊ぶが趣味。楽しい事大好き!をA面に出すが、B面にはめんどくさがりでコミュ力の低いおじさんの顔を持ち合わせている。実はITの知識は全て検索とGoogle先生頼りでここまでやってきた。ブラインドタッチもできないおじさんでも、地域をもっと便利にし多様な手段で多様な繋がりを創造したいと想像している…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。