「自治会活動の見える化」をすすめる神大寺北町自治会の挑戦!

皆さんはお住まいの地域の自治会町内会に入っていますか?

「自治会町内会に入る・入らない」

これは、正解のない問いですよね^^;

人それぞれ考え方も違いますし、各自治会町内会の取組み(活動への参加有無など)も異なります。

そして、時代が進むにつれ自治会町内会への考え方も日々変化しています。

入会をしていない方には、「会費払ってまで入会する必要があるのか」、「入ってどんな意味があるのか」「時間がなくて自治会活動に参加できない」、「アパート・マンションだから入る必要ない」などなど

さまざまな考えがあるでしょう。

また、入会している方は、「地域のつながりのため」、「住民同士の共助のため」、「ごみ捨て場を利用するため」、「子ども会に入っている」、「昔からの流れで入ってる」などなど

こちらにもさまざまな考えがあるでしょう。

そもそも自治会町内会ってなんのためにあるの?

自治会町内会は、地域住民相互の連帯感を育て、地域の福祉環境防犯防災等様々な課題に取り組んでいる自主的・民主的な任意団体です。

横浜市「神奈川区」ホームページ

神奈川区では、178の自治会・町内会が組織されています。

また、自治会・町内会が、地域ごとに地区連合町内会(21団体)を組織しており、広域的な地域課題にも取り組んでいます。

各地区連合町内会の会長は、神奈川区連合町内会自治会連絡協議会を組織して、相互に協力しながら区内の発展を図ることを目的に活動しています。

横浜市「神奈川区」ホームページ

地域に住む人々が、自分で地域のことを考え、互いに支え合いながら、住みよい地域社会をつくるためにつくられた自主的な組織。

ってことですね^^

自治会町内会のことはなんとなく分かるけど、

「実際にどんなことしているのか分からない」という方も多いと思います。

自治会町内会に入っていても、さまざまな事情により活動には参加できない方も多いと思います。

「活動を知らない」だから入らなくて当たり前

自治会町内会の入会を躊躇う理由に、

「自治会町内会費の支払い」や「自治会町内会活動への参加」があると思います。

実際の自治会費や活動内容は、各自治会町内会で異なります。

引越しで来られた方はもちろん、昔から住んでる方でも親は自治会活動知っているけど、自分は知らないまま大人になったという方

自治会活動を知らなくて当たり前です。

「そこに住んでいれば自治会町内会活動を知っていて当たり前」という時代ではありません。

そして、知らないものにわざわざお金を払ってまで入会するなんてできませんよね。

総務省自治行政局市町村課が発表した資料によると、

自治会町内会の加入率低下が大きく取り上げられ、問題提起されています。

それは、この町神大寺片倉も同じです。

だったら、知ってみよう!

知らないものに入会する必要はない

と言いましたが、「知らない」のと「知れない」はちょっと違います。

コロナ禍で町内会のお祭りや行事が減ってきた今は、尚更自治会活動を「知りたくても、知れない」状況が続いています。

しかしネットが当たり前になった今、

自治会町内会では、ホームページやSNSを使った自治会情報のネット配信をすすめているところもあります。

それは、私たちの住む町にもあります!

こちらです。

南神大寺団地自治会

バードガーデン自治会

神大寺北町自治会

神大寺東町自治会(準備中)

ガーデン山自治会

片倉町大丸町内会

神大寺片倉でも少しずつネット配信する自治会町内会が増えてきました。

神大寺北町自治会の挑戦!

昨年末にホームページを開設した神大寺北町自治会さん

開設後、少しづつアクセス数を伸ばしているこちらの自治会ホームページ。

ここでは、回覧板各部会の活動を、自治会員の方はもちろん、まだ自治会員でない方にも知っていただけるよう日々情報発信がされています。

この神大寺北町自治会のホームページは、神大寺北町自治会のデジタル広報部会のメンバーで運営されています。

実はなんと!

メインで管理運営されている方は、60歳を過ぎていらっしゃるんです!

日々パソコンに触れ、どんどんパソコンスキルが向上されているそうですよ^^

すごい!

「自治会活動を知ってください」=活動を知れる環境整備が必要

ホームページ開設は、「いつでもどこでも好きな時間好きな場所で自治会のことを知れる環境を作りたという想いが始まりなんだそうです!

運営部会の方は、「自治会町内会に入っていてもなかなか活動内容は分からない。という方や、自治会未入会の方、そして学生や若者世代の方、1人でも多くの方に自治会を知ってもらえたら嬉しい」と話されていました。

そして、「ホームページ上でさまざまなことができるよう、少しづつアップグレードしていきたい」とも♪

神大寺北町自治会デジタル広報部会では、一緒にホームページ運営をしてくれる方を募集しているそうです!

SNSや情報発信に興味がある方、ぜひ参加してみてはいかがですか?

詳しくは、神大寺北町自治会にメールでお問い合わせください。

神大寺北町自治会

皆さんのお住まいの地域でも、「ホームページやSNSで情報発信をしてみたい」という自治会町内会の方がいらっしゃいましたら、

神大寺ナビまでご連絡ください。

ご連絡はこちらからどうぞ

微力ながら発信環境作りのお手伝いさせていただきます♪

着々と町の見える化がすすんでいますね、神大寺片倉^^

これも、長閑だけどちょっと便利な町環境の理由の一つかも知れないなぁ

ではでは。

この記事を書いたひと

よっしー(神大寺ナビ編集長)

食べる・呑む・遊ぶが趣味。楽しい事大好き!をA面に出すが、B面にはめんどくさがりでコミュ力の低いおじさんの顔を持ち合わせている。実はITの知識は全て検索とGoogle先生頼りでここまでやってきた。ブラインドタッチもできないおじさんでも、地域をもっと便利にし多様な手段で多様な繋がりを創造したいと想像している…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。