11月7日open!発酵玄米と米粉スイーツがいただける和みの場「cafe canon」さん

こんにちは!apricotです(^-^)

今回ご紹介するお店は、神大寺3丁目、中丸小学校のすぐ近くに、11月7日にオープンしたばかりの「cafe canon(カフェ カノン)」さんです。

「体にやさしい食を、皆さまにお楽しみいただく場」というコンセプトの、cafe canonさんで「酵素玄米プレート」をいただいてきました!

ヨーロッパの田舎をイメージして作られたカフェ

カフェを営むのは薫さんと、娘さんの満梨奈さんお2人。親子というお互いをよく知っているご関係なので、息もピッタリ!

こだわりの店内は、お友達に手伝ってもらいながら塗ったという漆喰の壁。

塗った人の個性が所々に出ているのがまた面白いとのことでした。(是非お店に行ったら壁に注目してみて下さいね♪)

そして、床は杉板を利用しているので温かみがあり、差し込む光がとても暖かく癒される空間でした。

日替わりメニューの「酵素玄米プレート」

おかずのメニューは日替わりだという酵素玄米プレート。この日私がいただいたプレートはこちら。

店内はヨーロッパをイメージしていますが、出てくるお料理は「和」なんですよ〜!とおっしゃっていた薫さん。

酵素玄米プレートの内容は…

  • 塩麹やさい炒め
  • なす味噌
  • おかひじきと菜っ葉の松の実あえ
  • おからサラダ
  • クラムチャウダー

そして、もちろん売りである酵素玄米もセットですよ!

可能な限りオーガニック、有機素材、厳選した調味料を使用していて、横浜野菜も積極的に取り入れているのだとか。

味付けは主に塩麹で、食べながら素材本来の味が体に染み渡り、とても優しく、体が喜んでいるのを感じました。

酵素玄米Labo

そして酵素玄米は、上の写真の「酵素玄米Labo」で、玄米、小豆、雑穀、塩を使用して作られます。

3日間熟成すると、より体に吸収されやすくなるのだとか。

もっちもちで、そのままでも美味しい酵素玄米。腹持ちが良くて、栄養素が沢山詰まっていて、体に良いこと尽くしなのは嬉しいですね。

この日メニューには無かったカレーも人気だそうですよ。

そして、元消防士の薫さんのご主人様が、お休みの日にお店をお手伝いするそうです。

その時は、消防名物「消防うどん」がメニューに加わることもあるそうです!!レアメニューなので、出会えたらラッキーですよ♪

米粉スイーツの「こまつ菜のケーキ」

食後にいただいた、こまつ菜のケーキがこちら。

てん菜糖の甘味が程よく、もちっとした食感がクセになる、噛めば噛むほどに味わい深いケーキでした。

一緒にいただいたドリンクは、ハニーブッシュティー。はちみつのほのかな甘みも感じられるハーブティーでした。

因みに、canonさんでいただけるコーヒーは、神大寺にある「豆工房コーヒーロースト」さんにて厳選された豆を使用しているそうですよ。

コーヒー好きさんは、是非「ケーキセット」の利用もオススメです。

「cafe canon」に込められた想い

10年ほど前から「自分で何かをやりたい!」という夢があったとおっしゃる薫さん。

愛娘である満梨菜さんと一緒に、タイミング良く念願のカフェがオープン出来たそうです。

店名である「canon」の由来をお伺いしたところ…

作曲家「パッヘルベル」さんの曲で有名な「カノン」から付けたそうです。

誰もが一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか?名曲のカノンは、

心地が良く、飽きずに繰り返し聴いていられる」

cafe canonが、”そんな和みの場になって欲しい!“との願いを込めて付けられたそうです。

そんな優しい想いでオープンされたcafe canonさん。是非、”体に優しい和のお食事”で、心も体も和みに行かれてみてはいかがでしょうか。

cafe canon

場所:神奈川区神大寺3-24-22

営業時間:11:30〜17:00

定休日:月曜日

Instagram:https://www.instagram.com/cafecanon_117/

この記事を書いたひと

apricot

美味しいもの探しが大好き♡特にスイーツやパンが大好物!美味しいものに出会えた時の感動が得たくて、日々グルメ探索が趣味の一児の母です☺︎
我が街の素敵なお店を探索して、美味しい情報を共有して、皆さまの幸せのお手伝いが出来たら嬉しいなぁと思っています!! よろしくお願いします♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です